一体どういう意味?FXでよく見かけるロスカットの解説

a0011_000228_m

 

「ロスカットってよく聞くけど・・・一体何のこと?」

とお思いの、そこのあなた。これからロスカットについて解説しますね(^_^)v

 

ロスカットとは、強制的に決済して損失をおさえるシステム

ロスカットについては、以下の記事に詳しく書かれてるので、まずはこれを読んでみてください。

 

参考記事

 

ただ、この説明だとイマイチわかりにくいと思うので、私が補足しますよん。

 

例えばそうですね・・・ドラクエやFFなどのRPGを思い浮かべてください。

敵との戦いで味方全員のHPが0になると、ゲームオーバーになってセーブ地点からやり直しになりますよね。

 

ロスカットもそれと同じ。

FX口座に入れた証拠金が0に近くなると、強制的に全てのポジション(注1) が決済されます。

全員が戦闘不能になり、ゲームオーバーになるのと似てますね。

 

ただしロスカットされても、FX口座に入金すれば再び取引することが可能です。やり直しはできます。

でもお金がガッツリ減るので、ロスカットされるまで損するのは嫌です(^_^;

 

ロスカットは損を拡大しないための救済措置

FX口座の残高が0を下回らないのは、ロスカットのおかげ。

マイナスになると、後から追加で請求されるので・・・それを防ぐものと考えれば、ロスカットも悪くないと思います。

 

とは言え、やはりロスカットされないように、堅実に取引していきたいですね。

 

 

FXの基本用語の解説記事はコチラ

(注1) FXのサイトで良く見るポジション、含み損の意味とは?



無料プレゼント、はじめました

bana2_001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ