銀行ではありえない超高金利!FXのスワップ金利を得る方法

a0001_006405_m

 

FXには「スワップ金利」という便利なものがあります。

上手く活用すれば、銀行の定期預金に預けるより、効率的に利息を得られますよ(*^_^*)

 

スワップ金利とは

スワップ金利とはFXでお金を増やす方法の1つです。スワップポイント、スワポとも呼ばれます。

スワップ金利の仕組みは、低金利の通貨を借りて、高金利の通貨を買うことで利益がでるというものです。

詳しい仕組みについては、以下の記事が分かりやすいですよ。

 

参考記事

 

なお、スワップ金利は利用するFX口座によって異なります。

スワップ金利の一部をFX業者が受けとり、それを利益にしてるからです。

受けとる利益はFX業者が自由に決められるので、そこで各口座ごとの違いがでますね。

 

スワップ金利を得る方法

さてさて、そのスワップ金利。一体どうやって得るのでしょうか? これから解説しましょう。

 

スワップ金利を得る方法はとっても簡単!

ドル円、ユーロ円、豪ドル(オーストラリアドル)円などの組み合わせで買い注文を出すだけ。

日本はいまだに超低金利なので、まだまだこれが鉄板になりそうですね(笑)

 

各国の金利は変化することもある

ただし、ずっとスワップ金利を得られるという保証はありません。

なぜなら、各国の金利は常に変化してるからです。

 

2015年6月時点では、日本の金利は0.1%、豪ドルの金利は2.0%です。

買い注文を出せば1日辺り1.9%(FX業者の取り分を除く)の利益が得られます。

私が利用してるFX口座では、豪ドル円を1万通貨買うだけで、1日あたり約60円のスワップ金利が得られます。1ヶ月で約1800円!

これはデカいですよねO(≧∇≦)o

 

しかし、もし万が一、日本の金利が10%になってしまった場合は注意が必要です。

金利差が逆転してしまったので、このまま買い注文のまま放置すると毎日8%の損失が発生します。

せっかく金利を得てホクホクしていたのに、今度は毎日回収されちゃうんですね・・・。

 

なので、その場合はスグに決済して、売り注文を出しましょう。そうすれば、また利益が得られますよ(^_^)

 

スワップ金利を狙うなら、常に最新の情報を得よう

各国の金利の情報は、以下のサイトにあります。

 

参考記事

 

また、FX業者のサイトにもスワップ金利についての情報がありますよ。

買ったまま放置せず、常に最新の情報を得て、損しないようにしましょうね。



無料プレゼント、はじめました

bana2_001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ