管理人プロフィール

基本情報

2014112

  • HN:あんこぺんぎん
  • 住んでる所:山形
  • 年齢:30代前半
  • 性別:男性
  • 趣味:アニメ、声優関連のラジオを聴く、CDを買いあさる。いわゆるヲタク

私にメールしたい場合、コチラのフォームからメールしてください。

 

自己紹介

ではでは改めまして。あんこぺんぎんです。

アフィリエイトとFX(デイトレード)で収入を得ている、ハイブリット野郎です(笑)

 

私のアフィリエイト歴は3年で、収入は月1~2万円程度。FX歴は1年で、収支トントンか数千円プラス程度です。

アフィリエイトは一度サイトを作ってしまえば半永久的に収入を得られますが、FXは勝ったり負けたりで収入に波が出るので、中々安定しません(^_^;

ただ、FXは勉強、練習して上手くなればなるほど収入を増やせることを実感してるので、非常に高いポテンシャルを秘めてるように感じます。

アフィリエイトに比べてやることが少なく、労力をかけずに済むのもデカいですね。

 

会社員の給料のメリットはもちろん、安定。更にアフィリエイトの副収入で安定的に増やします。

そして、リスクはあるものの、少ない労力でガッツリ稼げるのがFX。

守りの会社員給料、アフィリエイト。攻めのFXの3本柱で、ドンドン収入を増やしていきたいと考えてます。

 

私の歴史

暗黒の大学時代

a0002_006074

 

コンピューター専門の大学に行くも、授業についていけず留年、そして中退。

 

ニートからフリーターに進化した

その後しばらくニート生活を送るが、お金が足りなくなったのでフリーターになることに。

 

2011年、はじめての正社員・・・挫折

職業訓練を経て正社員になるが、職場の雰囲気が悪く、仕事も自分に合わなかったので退職。

 

とりあえず、派遣社員

派遣社員として工場で働くが、単純作業を頑張っても、一向に給料が増えないことに気づく。

 

2013年、ネットでお金を稼ぐ方法を模索する

ポイントサイト、アンケート、ライティングをやってみるけど、労力の割に稼ぎが少ないことが判明。

 

あんこぺんぎん、アフィリエイトを知る

a0003_001912

 

「ブログにバナーを貼るだけで稼げる!」

という魅力的な言葉に惹かれ、アフィリエイトをやるが、バナーを貼るだけでは稼げないという現実を知る。

 

「教材」を買って、本格的にアフィリエイトに参戦

とあるライターさんのブログでアフィリエイトを知り、初めて情報商材なるものを買って、本気でアフィリエイトに挑戦!

色々試行錯誤するが、思ったより収入が伸びない。

 

某ライターさんのコンサルで月5000円突破

3ヶ月間のコンサルでアフィリエイトの基礎を徹底的に叩きこまれ、月5000円の壁をついに突破!

 

2014年~2015年、新教材モニターで月1~2万円達成!

jisseki1

jisseki

 

過去に例がない、大ボリュームの文章力教材のモニターを経験。

そこで得たノウハウを駆使し、月1~2万円を楽々達成! (私がモニターをした教材が気になるなら、コチラを参照してください)

 

2015年、派遣契約終了、そして再び暗黒時代

今まで更新されてた派遣契約が突然終了し、再び無職的な状態になる。「本当の安定」について考えさせられた。

実家暮らしでアフィリエイト収入があったので、何とか耐えしのぐ。

 

2015年、派遣社員から契約社員に進化した

派遣のときと似たような工場作業の求人を見つけ応募。そして採用される。

 

体が、壊れていくのではないか・・・

社員になって数カ月後、体が壊れていく感覚をおぼえる。なんだかんだで、アフィリエイトは「労働」であることに気づく。

ある程度まで作りこめば安定収入になるが、収入を増やすなら労働は避けられないのだろうか・・・?

 

最小限の労力で効率的に稼ぎたい!

a0002_001041_m

 

少ない労力で楽に、効率的に稼ぎたい・・・そう思った矢先、FXというものに出会う。

前回と同じように、信頼できるレビュー記事から情報商材を購入し、勉強と実践を開始。

 

2016年、月の収支トントンから数千円程度の利益を得る

教材どおり実践してきたので、大きな損失はなく、収支トントンかプラスに。

そして、勉強や経験を積んでレベルを上げれば、より多くの金額を稼げるようになることを実感。

FXトレードこそ、自分に向いていて、非常に高いポテンシャルを持っていると感じる。

 

 

とりあえず、私の歴史はここまでです。

また何か大きな動きがあれば、随時追加していきます。



無料プレゼント、はじめました

bana2_001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ