この値動きがすごい!初心者お断り通貨「ポンド円」

a1180_008141_m

 

とある雑誌の付録で、値動きが激しい「ポンド円」をオススメしてました。

果たして、これは正しいのでしょうか? これから私の体験をふまえて考察してみます。

 

ところで、ポンド円って何?

ポンド円に関する詳しい解説は、以下の記事にありますよ(^_^)

 

参考記事

 

初心者はポンド円に手を出さない方がいい

某巨大掲示板では「ポン様」と呼ばれてる「ポンド円」。

上の参考記事のタイトルにもあるように、初心者は手を出さない方がいい通貨です。

 

米ドルの1時間の値動きは40ピプス~50ピプス(注1) くらい。

でもポンド円の場合、1時間に80ピプス~100ピプスの値動きがあったりするんです! 実際私は、ポンド円で80ピプスの損をしました。

 

1000通貨(注2) で取引して負けた場合、800円~1000円の損です。

1万通貨なら8000~10000円がたった1時間で吹っ飛んでしまいます。こ、怖い・・・((((;゚Д゚)))

8000円あれば、アニメのブルーレイを1枚買えますね(笑)

 

 

値動きが大きい通貨で取引するのが、効率的という意見もあるが・・・

確かにFXで大きく稼ぐなら、値動きが大きい通貨を選ぶのが正解です。

でも、その分リスクもデカいことを理解しておきましょう。

初心者はまず、値動きが少なめのドル円で練習するのが一番ですね(^_^)

 

 

FXの基本用語の解説記事はコチラ

(注1) FXで良く見かけるpips(ピップス)ってどういう意味?

(注2) ドル円を1万通貨で取引した場合、利益(損失)はいくらか?



無料プレゼント、はじめました

bana2_001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ