スワップ金利のテクニック2~損はじっくり塩漬けにする~

意外と書かれていない、スワップ金利のテクニック。

今回はその2つ目、「塩漬けにする戦術」について書きますね。

 

含み損を決済しない限り、スワップ金利を受け取れる

swapson2_001

 

スワップ金利には、「ポジションを持ち続ける限り受け取れる」という性質があります。

 

参考記事

 

しかも、含み損は決済しなければ、損が確定しません。

相場は常に変動し続けるので、ずっと含み損ってことはないんです。あえてこのまま放置して、塩漬けにしておきましょう。

長期狙いならゆっくりと、プラスになるまで待つのもいいですよ(^_^)

 

参考記事

 

ロスカットには注意すべし!

ただし、ロスカットには注意しましょう。ロスカットが発生すると、強制的に決済させられてしまうからです。

せっかくのんびり構えてたのに・・・勝手に決済されては、たまったもんじゃありません!

スワップ金利を狙うなら、ポジションを小さく持って、FX口座にお金をたんまり振り込んでおきましょうね。

 



無料プレゼント、はじめました

bana2_001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ