ネットで「稼ぎたい!」気持ちが強すぎると稼げなくなる話

当サイトのキャッチフレーズは「会社に頼らず自力で稼ぐ!」です。

これくらいの意気込みがないと、ネットで稼ぐのは難しいのですが・・・「稼ぎたい!」という思いが強すぎると、逆に稼げなくなってしまうんです。

 

今回は、私が経験したアフィリエイトとFXにおける、稼ぎたい気持ちが強すぎた時に起こる問題について書きますね。

 

稼ごうとすると稼げなくなる話 ~アフィリエイト編~

a0055_000539_m

 

アフィリエイトとは、自分のブログやサイトを作り、他の人の商品やサービスを紹介して報酬をいただくビジネスです。

仕組み自体はすばらしいものなのですが・・・残念ながら、イメージが悪いです(^_^;

報酬を得るためにウソ記事を書いたり、大げさに紹介したり、中身のないサイトを量産する人がいるからなんですね。

 

おそらく、「稼ぎたい!」という強すぎる思いがあるから、こういったことが起こるのでしょう。

私が稼げなかった時も、こういった「稼ぎたい病」にかかったことがあります。

報酬を増やしたいがために、ツイッターで何度も商品の紹介記事をツイートして、リムーブ、ブロックされまくったんです。

 

今はそこそこ稼げるようになったので、「買いたい人が買ってくれればいいや」という気構えで商品を紹介してます。

それくらいの気構えのほうが、なぜか稼げたりするんですよ。不思議なことに(笑)

稼げない時期は、いかに「稼ぎたい欲望」を排除するかがポイントですね。

 

稼ごうとすると稼げなくなる話 ~株投資、FX編~

a0002_001041_m

 

じゃあ、人を介さず機械的にお金を増やせる、株やFXはどうじゃろ? というわけですが・・・残念ながら、これらにも上記の話が当てはまります(^_^;

 

株やFXはあまり労力を使わないので楽に稼げますが、その対価として「お金を失うリスク」があります。

1万円の利益を狙うなら、1万円失う可能性もあるということです。当たり前なのですが、つい忘れがちなんですね。

 

でもって、株やFXで「稼ぎたい病」にかかってしまうと、以下の症状があらわれます。

  • 大きく投資してしまう
  • 損しやすい場面で無理してしまう

 

これらの症状について、これから詳しく解説しますね。

 

大きく投資してしまう

先ほども書いたように、1万円得たいなら、1万円失うことを覚悟しなければなりません。

「FXで一気に100万稼ぐぞ!!ヒャッハー!!」

と鼻息荒くしてガンガン投資すると・・・結果的にたくさんのお金を失います。

 

私の経験上、FXで稼げる額は自分の実力やメンタルに左右されると思うんです。

現時点で、1回のトレードの最大損失額が2000円~3000円程度なら、月の収支をトントンかプラスにできます。

ですが、5000円以上になると、収支トントンにする自信すらありません。

 

まあ、100万円は無理でしょう(笑)

「車1台買える額の損失が出た場合、それを割りきって受け入れられるか?」を考えれば、答えは明白かと。

 

損しやすい場面で無理してしまう

例えば、以下のような相場状態になったとしましょう。

 

kirei

 

こういった、キレイな下降トレンド状態の場合、売り注文を出すことで利益を得やすいですが・・・

 

gotyagotya

 

どっちに動くかわからない、ゴチャゴチャした状態だと、損しやすくなってしまいます。

 

そして、稼ぎたい病にかかってる場合、後者のようなゴチャゴチャした状態で無理やり稼ごうとします。

つい前のめりになってしまい、じっくりとチャンスを待てなくなってしまうんですよ。

 

株やFXのトレードにおいても、「稼ぎたい病」の克服は必須となりそうです。

 

「稼ぎたい病」の克服方法は、次の記事にて

さて、肝心の「稼ぎたい病」の克服方法ですが・・・ちょっと話が長くなってしまうので次の記事で書きますね。

こうご期待!



無料プレゼント、はじめました

bana2_001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ